アコーディオンマエストロ&ナイトラン -Mandanici vil , Sicilia , Italy-

09082101
イタリアもそろそろ夏の終わりのはずですが、相変わらず暑い…。ドイツの方まで北上すれば最低気温が20℃を切り始めているんですけれどね。マンダニーチ村の住人は普段は他の街や海外で働き、8月の夏休みのときにだけ戻ってきている人が多いんです。このおじいちゃんもその一人。昼間はテーラーで働き、夜はアコーディオンミュージシャンなんだって。マリオの家で涼みながら彼の演奏をたっぷりと堪能しました。楽しそうにアコーディオンを弾くので、こっちも楽しくなってきますな。

09082102
日が暮れてからナイトラン開始、マンダニーチ村からそう遠くないところにサボカ(Savoca)という村があって、そこは映画「ゴッドファーザー」の撮影にも使われた古いシチリアの町並みが広がっているんだって。
と、思ったら、ディエゴのバイクが突然停止。マフラーから火を噴いて動かなくなっちゃいました。ここ数日、ディエゴのバイクは電気系統のトラブルが続いていて、ディエゴは意気消沈。「トラブルも含めて楽しむのがバイクだぞ」と言っても聞く耳を持ちません。「この旅ではトラブルがきっかけにいい出会いがたくさん生まれたんだぞ、このトラブルもきっとそうなんだって」と話しながらバッテリーとレギュレターをチェック。
09082103
知らない人の家の前でバイクを触っていたら家のご主人が出てきて、敷地内でバイクを触らせてくれました。ご主人もバイク乗りみたい。ディエゴのバイクと彼の車をブースターケーブルで繋いだらエンジンが始動。発電系、たぶんレギュレターがパンクしているんだろうな。
09082104
彼の宝物TT600。YAMAHAにそんなバイクあったっけ? 野山を駆け回っているようですが、リムまでピカピカに磨かれていて綺麗でした。イタリア人はバイクに乗る人が多く、古い日本車を大事に乗り続けている人も多いんです。古いCBやマッハがピカピカに磨かれて大事に乗られているのも見ました。イタリアで旧車探しってのもいいね。南部は空気が乾燥しているから保存状態も良さそうだ。
09082105
ディエゴと家のご主人。最初は機嫌が悪かったディエゴもバイクが直ればご機嫌。「今日のトラブルは彼に出会うために起こったんだな」などと言い始めました。最初からそう言ってたのに聞く耳を持たなかったくせに…。身に降りかかるすべての出来事には意味があって、その時は憂鬱でも先々には必ずプラスに繋がってくるんだよ、ディエゴ。
09082106
マンダニーチ村のディエゴの家に帰ったら、マリオが何かのトロフィーを持って待っていました。村のカードゲーム大会で優勝したんだって。それを見せるためにわざわざずっと待っていたんだってさ。カワイイヤツだな、マリオ(笑)。

3件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    元気に楽しんでるんや、シシリーの赤いグレープフルーツ美味しいぞぉーージュースしか飲んだことないけど・・・^^;

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おー、楽しんでるね。ロンドンも最低気温はすでに11度とかになってる。(日中は20度越えてるから平気だけど)9月末?10月?には冬装備でイギリスきてね~。

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >taniguchiさん
    シシリー産のフルーツは毎日食べてますぜー。野菜もフルーツも魚も、新鮮で美味いものが食べられる島です。最高っ!
    >saorin
    イタリアには9月半ばくらいまでいそうなので、イギリス上陸は10月初旬~後半かな~。冬装備はだいたい持ってるので、準備は大丈夫だぜ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントする