マジックアワーのケルン -Magic hour in Cologne , Germany-

09092101
今日のブログはヴェネツィア以来、久しぶりにテンションMAXで書けそう。それはこのケルン大聖堂に行ってきたから。いいっしょ、この写真? これは広報写真じゃないんだぜー、自分で撮ったんだぜー(フルサイズで見ると多少粗いんだけど、ブログでなら充分)。
ハイデルベルクからケルンまでの300kmほどの道のりは別に紹介するほどではないので、ケルンの街についてだけ紹介することにしましょう! いや、街っていうより大聖堂の紹介だな。

09092102
夕方にケルンに着いたんですが、ここでも宿探しが面倒になり、街の中心部からは少し離れたキャンプ場に落ち着きました(1泊10ユーロ)。この日は天気が良かったので、疲れた体を引きずってでも街を散策することにしましょうか。明日も天気がいいのかわからないからね。で、ケルン大聖堂。デカイよ…こりゃ相当デカイよ。
09092103
離れたところから撮影してもフレームに収まらないよ…。
09092104
仕方がないので縦で撮ってみる。縦の写真は使いにくいんであまり好きじゃないんだけれどね。写真で伝えるのも限界があると思うけれど、この迫力を少しでも伝えたいのだ。今まで立ち寄った観光地の中では抜群に素晴らしいからね。
09092105
この良さはいったいどんな言葉で伝えたらいいんだろう…。「何かがきてる」って感じ。「何かが大群でそこまでやってきてる」。うん、この言葉が一番適切だな。感動とか荘厳って言葉じゃ軽すぎる。ホントすごいのよ、ココ。本当に何かがかなりきてるんだ! もう喉元まできてる!!
09092106
こんなスゴイところだと、そりゃスケート少年も飛びたくなるよな~。
09092107
ただデカイだけじゃないんだよ。あらゆる場所が作り込まれているんだ。
09092108
大聖堂の入り口にはこんな聖人像がたくさん。一体一体丁寧に彫られています。
09092109
大聖堂は入場無料! 有料でも絶対入るよ、ワシ。
09092110
だって、こんなに美しいステンドグラスがあるんだもん。
09092111
それもあちこちにね。
09092112
大聖堂の長椅子に座り、ステンドグラスに見入っちゃいました。この中はまるで時間が止まっているようだ…。
09092113
そりゃ自転車少年も飛びたくなるわけだ。
09092114
由緒ある大聖堂みたいなので、本気で参拝しにくるリアルクリスチャンも多数。
09092115
外をグルリと一周してみましたが、どこにも隙がない作り。どう戦っても勝てる気がしないな…。
09092116
スケート少年はまた飛んでいました。わかるぞ、オマエのその気持ち。YOUはこの大聖堂にビビっちゃってるんだyoな。
09092117
大聖堂を見た後は、どこで何の写真を撮ってもこの街が美しく見えてしょうがない。何が綺麗で何が綺麗じゃないかわからなくなってきた…。
09092118
ただのカフェなのに美しく見えちゃうぞ。
09092119
ドイツの単調な街並み(綺麗なんだけれど、どこの街もそんなに大差がない)に飽きてきていたはずなのに、今日はほんとワクワクしてる。
09092120
で、カフェでちょいと待ち時間。何を待っているかと言うと…
09092121
この魔法の時間。この日は夕焼けが綺麗なのが何となくわかっていたので、日が暮れるのを待っていたんだ。
09092122
夕暮れの時間は何の写真を撮っても綺麗に写るんですが、本当に美しい景色をこの時間帯に撮影したらどうなるのか、試してみたかったのだよ。ここから先、ほとんど同じ場所から時間を変えて撮影しています。
09092123
おお!
09092124
おおおお!!
09092125
おおおおおおおおおお!!!
09092126
うわー!
09092127
大聖堂から少し離れた橋の上で撮影しました。この橋、交通量は多いわ、電車が走っているわで結構揺れます。三脚無しで撮影するのは大変だったんだぞ。
ここからは翌朝撮影。昨日の夜ほどテンションは高くない…。
09092128
昨日と同じ場所から撮影。夜の方が綺麗でしょ?
09092129
こんな写真も一応載せておくか。
09092130
大聖堂以外にも教会はたくさんあるよ。街をブラブラしているとたくさん見つかる。
以上、ケルンからでした。これでケルンの魅力が伝わらなかったら、もうワシにはこれ以上の説明はできないわ。この街魅力はできる限り紹介したつもりなので、ケルンの紹介はもうこれでいいよね。他の写真もたくさんあるけれど、もうこれで充分な気がするんだ。死ぬまでに一度来といた方がいいよ、この街は。
この写真を見て少しでも心を揺さぶられた人は、素直に「マイッタ」と書きなさい。これまで書き込みしていない人も書き込みしなさい。知り合いじゃない人から褒められる方が嬉しいのよねー。それが次のブログへの活力になるのだ! 
じゃねー。

5件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS: f8089a8ebf02cd3ed4c33c7e1f30dfd2
    1枚目もかなりのもんやけど、
    同じところから写したのもすごい綺麗やね!
    特に夜景はうっとりするわ・・・
    しかし一日同じところからずっと撮ってたとは、どれだけ
    時間が有り余ってるかがうかがいしれるねえ・・・(笑)

  2. SECRET: 0
    PASS: 8229d2e302930e6216a6b552db9e1eb0
    まいりましたm(_ _)m
    いやー、すごいっすね~♪
    これからも旅を続けてこんな写真を見せてくださいませ(^-^)

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    夜のほうが断然綺麗やね。
    当方、昼に見に行っただけです。
    たしか、塔の上まで階段で登った記憶が。
    すんげーしんどかったのを覚えてます。

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    夜景の写真は夕暮れが始まってからのほんの1時間くらいの間に撮ったんだよ。たった1時間の間に色がどんどん変わっていくのは素晴らしかったですな。
    大聖堂の上に登れるとは知りませんでしたな。が、知ってたとしても登ったかどうか…体力を使うのはしんどいからねぇ…。

  5. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    はじめまして。
    いつも拝見させてもらってます。
    ウラヤマシイ!
    イイ絵をこれからもヨロシク。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントする