脱力系ケルンとバイク整備 -Cologne , Germany-

09092201
今日のブログはたいしたことはないです。脱力系のケルンネタなんだな。ケルンの魅力は2日間でたっぷり満喫できたので、この日は翌日に出発する準備とキャンプ場の写真を撮っていました。ヨーロッパのキャンプ場の写真はあまり撮っていなかったから押さえておこうと思ったわけですよ。
川沿いのなかなかいい場所にキャンプ場はあります。どこのキャンプ場も料金はだいたい1泊10ユーロ~20ユーロくらいまで。各町で一番の安宿はキャンプ場です。

09092202
どこのキャンプ場にもこんな建物があって、
09092203
中には洗面所と
09092204
シャワールームが。ここは数分で50セントと有料ですが、無料でホットシャワーが浴びられるところもあります。トイレはもちろん無料。
09092205
洗濯機はだいたい有料。が、洗面所で洗えるよ。一人旅だから洗い物の量はたいしたことないしね。
09092206
キャンプ場の飼い犬。すっごく遊んで欲しそう。
09092207
洗濯物はこんな風に干す。洗濯用のロープ(日本のホームセンターで安く売ってます)があると便利。
09092208
靴下はハンドルに干す…学校で習ったよね。常識だね。
09092209
まだ遊んで欲しそう。
09092210
そこそこのキャンプ場はテントサイトに電源を引っ張ってきています。携帯やパソコンの充電がここでできるのだよ。もしテントサイトに電源がなくても、洗面所には必ずあるのでノープロブレム。
09092211
キャンピングカーで来ている人は電源を引っ張り、キャンプ場でテレビを見たりインターネットもしています。ほとんど家と同じだな。ヨーロッパのキャンプ場ではほとんどのゲストがキャンピングカーで来ています。バイクや自転車組は少数派だね。
09092212
これはキャンプ場の売店。ビールや飲み物、軽食を売っています。キャンプ場によってはレストランも併設しているところがあり、キャンプ場のレストランは結構安いのだ。なのでヨーロッパのキャンプ場は調理器具がなくても大丈夫。私はイタリアで調理器具を日本に送り返しちゃいました。
09092213
夕方からのんびりビールタイム。
09092214
まだ遊んで欲しいのかよ、オマエ。
09092215
はい、ヨシヨシヨシ…。
09092216
ビールを飲んでもまだまだ時間があったのでバイク整備をすることにしました。で、シートを外そうとしたら固定しているボルトが折れちゃった。それも左右両方とも…。
09092217
ここのことね。ボルトが折れたのは私のせいじゃないぞ! 前にシートを取り外したドイツ人がフルパワーで締め込んだんだと思う。このボルト、特殊な長さだからドイツで探すのは面倒っぽいなぁ…。
仕方がないので翌日はボルト探しをすることに決め、ケルン滞在を1日延ばすことにしました。キャンプ場は1泊10ユーロだから延泊してもまぁいいや。このボルトが無くても走れますが、リア側に積んだ荷物の重量を支えている場所の1つなので、ボルト無しで走ると他の箇所にトラブルが起こりそうなのだ。けれど、外国で特殊なものを探すときはお店を探しに苦労するのよね。
09092218
翌朝、とりあえずバイクショップを探して尋ねてみることにしました。ドイツはバイクショップが多いので見つけるのに苦労はしません。ここはスズキとKTMのディーラー。
09092219
彼らに折れたボルトを見せ、同じ長さのものがないか尋ねると…
09092220
あった! 1軒目で見つかっちゃった。六角レンチで締めるタイプなのでいつかナメちゃいそうだけれど、今はこれでいいのだ! キャンプ場に戻って整備再開。タペットやカムチェーン調整などをちゃっちゃと済ませました。
09092221
ついでにフロントのスクリーンを外しました。スクリーンのヒビ割れがひどくなってきていたのと、固定するボルトが1本無くなっていたので、そろそろ走行中に脱落しそうだったんだよね。どこかで新しいスクリーンを探さないとな。このスクリーン、雨よけにも、風や虫よけにもなるので便利だったんだよね。
09092222
でも、久しぶりにSRらしいフロントマスクになった。
09092223
ボルト探しや整備は午前中に全部片付いちゃった。午後からは暇でやることがないので、洗濯物の配置をちょいと変え…
09092224
またケルンの中心部へ。3日目ともなると大聖堂もただの建物にしか見えない。ハイハイ、大聖堂ね、知ってる、知ってるよ。
09092225
近くのケバブ屋で昼食を摂って、
09092226
大聖堂からちょっと離れたところをお散歩。
09092227
川沿いをぶらぶら歩き回り、あとはネットカフェでオランダについて延々と調べていました。安宿やミドコロをチェックしておかないとね。

2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    毎日ではないけど、ずっと読ませていただいております。
    僕もあと20年若ければこんなツーリングもできるかな、と憧れながら、、、ね。そう言えば、20年位前に始めて日本の外に出たんだった、、、十ウン年前に留学してスウェーデンに1年居たけど楽しかったなあ、、
    さて、オランダですが、まったく平らな国で景色的には面白みがないかも、食べ物もイマイチだし(でも、ビールは旨かったような気が)、一気に通過してオステンデからイギリスに渡りたくなるかもね。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おお、知らない方からのコメントですな! そちらの方が嬉しいです!!
    この旅では日本人も含め、60歳以上でバイクツーリングをしている人に結構出会いましたよ。ロシアのあの過酷な道でも年配の方がいました。体力っていうより時間との兼ね合いが問題でしょうねぇ…。タイミングが合えば是非チャレンジしてみてください。世界は出会いと優しさに満ち溢れていますよ。
    オランダについては…今日明日でご紹介しまーす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントする