雨のパワースポット -Salisbury and Stonehenge, United Kingdom-

09100701
カオリちゃんとのツーリング3日目。例によって朝から天気は悪いものの、雨はまだ降り出していません。降り出す前にソールズベリーの街をブラブラしましょうか。平日の朝の広場は観光客の姿は少なく、地元の人がのんびりとお買い物中。地元民の有り触れた日常を垣間見ることができるのは結構幸せだなぁ…。野菜屋さん以外にはジャム屋さん、オリーブ屋さんなどが軒を並べていました。

09100702
お次はソールズベリー大聖堂。街一番の観光スポットですが、ロンドンのウェストミンスター寺院に比べると規模は見劣りします。が、中を覗いてみると神父さんの説教が行われていたり、お祈りを捧げている人がいたり、ずいぶんと教会が身近に感じられます。それなりの規模の教会もいいもんです。
09100703
この大聖堂は雰囲気が気に入ったので珍しく教会内部も見学してみました。入場料金とは別に献金箱に5ポンドを寄付してやったぞ。これで5ポンド分悪いことをしてもいいってわけだ。5ポンド分の悪さって言うと…人で溢れている公共のプールの中でオシッコをしても許されるレベル? たぶん、そんなもんだよね。
09100704
そしてやってきました、ソールズベリーの北部のストーンヘンジ。かなり大きな幹線道路のすぐ近くにあり、道を走っていると遠くからでもストーンヘンジが見えています。この日は少々小雨がパラついていましたが、見学するのには問題ないレベル。ここはカオリちゃんがイギリスで一番来たかったところらしい。この3日間は雨続きですが、彼女が見学したいところに来たときは、いつも雨は小雨に変わります。彼女は呪われつつも案外運がいいのかもね。
09100705
写真のストーンヘンジは文字通り石でできていますが、今の石柱が建てられる以前には木のストーンヘンジ(ウッドヘンジ?)があったんだって。何の因果があるのかわかりませんが、悠久の昔からここに存在し続けてきたストーンヘンジはパワースポットとしても有名。ストーンヘンジはきっと人間の未知なる力を引き出してくれるのでしょう。多分、ストーンヘンジを3周くらいすれば、別の生き物になって還ってくるんじゃないかな。
09100706
今は決められたルートでしか見学できませんが、昔は石柱まで近づいて見学できたそう。石を破壊して持って帰る人もいたんだって。
ストーンヘンジを後にした直後、猛烈な土砂降りに遭いました…。最近毎日降られてるな…。かなり寒い日なのにビショ濡れになり、凍えながら本日の宿泊地のバーミンガムに到着。高速のSA内のMOTELに宿泊しています。イギリスでは高速道路のSA内にかなりの確率で手頃な宿があるので、宿探しは楽だな。
明日は私が一番楽しみにしていた国立モーターサイクルミュージアムに行く日だ! 屋内での見学だから雨が降ろうが寒かろうが、構わないもんねー。どんな呪いでもドーンと来い!!

4件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS: 4708331b0a4d04b1ee3d735d0c861d06
    残念・・・
    プールのオシッコは7ポンドです。w

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ションベンが7ポンド? 1000円もする罪なのか…。

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
     ストーンヘンジ、実は俺も行ってみたいやわ。
     うろ覚えやけど、高校んとき見た『テス』って映画のラストシーンで使われてんねん。
     主演のナスターシャ・キンスキーってべっぴんの女優さんが血のように紅いドレス着てここの石の上で眠るシーン。 
     俺も行きてぇなぁ。
     帰国したら写真見してね。

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ぜひぜひ生で見た方がいいよ。俺もストーンヘンジにはもう一度いってみたいのよね。夕焼けが綺麗に見える時間帯なら、もっと感動的だったと思うのよ。
    オープン時間が遅いので、朝日が昇る時間帯には入れないので夕暮れどきしかチャンスはないのよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントする