厳寒のパリ -Abbeville to Paris, France-

最終更新日

09101501
フランス2日目はまたまた快晴。快晴過ぎる! でも、恐ろしく寒いのよねぇ…。冬用に持っていた豪華装備をすべて着込んでやっと快適に走れる寒さです。寒さがキツイ分、空気が澄んで綺麗な青空を楽しめるからヨシとしようか。
私は冬が嫌いじゃありません。普通の寒さなら着込んでいけば何とか耐えられますからね。夏は裸族になるのも限界があるので、どちらかというと冬の方が好きだな。空は冬の方が綺麗だし。

09101502
ロードサイドの景色は素晴らしいの一言! ロシアの風景にちょっと似ていますが、大地に緩やかな起伏があるし、ロシアほど大規模な畑ではなく畑の色合いが微妙に違っていて目を楽しませてくれます。
09101503
この日最初に走ったD901という道はほとんどが直線。たまにカーブもありますが緩やかなカーブばかり。ルーマニアの北部トランシルバニアを走ったとき以来、脳みそがトロけそうな気持ち良さを味あわせてもらいました。天気が悪かったらそれほどいい道だと思わなかったかもしれないけれどね。
09101504
牛さんは車の音には反応しないのに、バイクの音にはなぜか反応します。近づきすぎるとスタコラと逃げちゃうんだぜ。
そういえば、ヨーロッパの野犬はバイクの音に反応して追いかけてくるヤツが多い。あれは結構怖いんだ。
09101505
本日のお気に入り道路標識。普通の道路標識なんですが、この青空とセットで撮ると素晴らしいね!
この気持ちいい青空は午前中だけで終わっちゃいました。午後からも快晴だったんですが、陽射しが強くなってくると空の青が薄くなっちゃったんだよね…。風景写真を撮るなら午前中か夕暮れが一番いいんだよなぁ。
09101506
午後は風景写真を撮らなかったのでいきなりパリ市内。パリ市内はローマと同じくらい道がわかりにくい! 一方通行の路地が多いし、道はグネグネしているし…。パリ市内に入ってから宿を見つけるまで1時間くらいさ迷っちゃった。でも、初めての街では最初に地図を見ながら苦労した方がいいのよね。そうするとだんだん土地鑑がついてくるもん。 
09101507
パリ市内でのアジト「Woodstock Hostel」。WiFiが無料で使えるホステルを探してここに決めました。パリは宿がかなり高いので、あらかじめいくつか候補を決めて回った方がいいと思う。ちなみに私は宿の予約は取りません。当日に予定を変更して別の街にいくことがよくあるので、予約なんてできないんだな。
09101508
わが部屋。ドミトリーもあったけれど、男ばかりのドミトリーは朝になると獣のような臭いが充満してあまり快適じゃない。なのでちょっと贅沢してツインルームを一人で借りちゃった。
09101509
同じ宿をネグラにしている野良猫。このブログには犬はよく登場するけれど、猫は初めて…かな? 嫌いじゃないんだけれど犬好きばかりに出会うんだよね。
09101510
低い位置から撮影。ちょっと警戒してますな。
09101511
近所のケバブ屋で食事を撮って、散策開始。と、言っても宿に落ち着いたのは午後3時くらい。そんなにウロチョロできません。とりあえず、夜景の撮影をしたいところを歩き回ってこようかな。
09101512
パリはローマ以上に街のあちこちに古くて豪華な建物が多い気がします。これは…国立音楽院(訳すとね)って書いてあったな。
09101513
そうそう。フランスにはこんなひざ掛けをしているバイク乗りが多いんです。10月半ばにしてどれだけ寒いかわかるでしょう? スクーターだけじゃなく、普通のバイク用のひざ掛けもあるみたい。
09101514
ピアジオ(PIAGGIO)のお膝元だけあって3輪バイクのMP3をかなり見かけます。日本じゃほとんど見ないよね。
09101515
ルーブル美術館。外観の写真を押さえたのでこれで良し! 博物館ならまだしも美術館は入る気にならないんだよなぁ。有名な画家の絵を見ても何がいいのかさっぱりわかんないんだもん。パリはやたらと美術館が多いので、アート好きな人なら1週間かけても回りきれないんじゃないかな。
09101516
宿から2時間ほど歩いてエッフェル塔にやってきました! 全体像の写真はちょっと待ってね。日が暮れるのを待ってるんだよ。
09101517
エッフェル塔周辺は警備の軍人がチラホラ。テロを警戒しているんだろうね。あまり緊張感が無さそうだったけど。
09101518
いい感じに日が暮れてきたぞ。
09101519
若干、東京タワーのようにも見える…。
09101520
一応、夜景の撮影をしてみたものの、エッフェル塔は見ていてそれほど興奮するわけじゃない。新しい建築物だからかな。
ちょっと消化不良なのでノートルダム寺院にも行ってみよう。1時間ほど歩かないといけないけれど…。
09101521
セーヌ川沿いの散歩道では野外で写真展をやっていました。こういうイベントはフランスらしいね。
09101522
川沿いにあった何だかわからない建物を撮影。夜景撮影の練習さ。
09101523
空気が刺すように冷たいけれど、夜のパリは美しいので許してやろう。
09101524
ノートルダム寺院… … …何だかスケールが小さくないかい? もうちょっと大きくてオーラを持ってるもんだと…。ドイツのケルン大聖堂を先に見ちゃったから、どれもショッパく見えるのかなぁ…。スペインのサグラダファミリアクラスじゃないともう満足できないのかも…。

20代に仲間と起業、会社を売却し、30代前半はバイクでユーラシア横断やバックパックを背負って世界一周をして過ごす。30代後半に再び、仲間と起業し、また売却してただいまプー。趣味はダイビングと古いバイク、BMW MINIなど。 インスタグラムはこちら。 https://www.instagram.com/hoorootermy/

3件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こして観ると!
    東京タワーも国会議事堂も、
    きれいですね!!
    なんて?
    ごめん、つまらないジョークです。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    hideさんのまったく切れ味がないジョークは相変わらず健在ですね(笑)。でも、確かに東京タワーと国会議事堂に見えますな。
    あと2ヶ月もしたら、そちらにジョークのツッコミに参りまーす。あの近所のラーメン屋にも久々に行きたいですしなー。

  3. SECRET: 1
    PASS: 504978514fb7e45f8611b0bc8f4532e0
    しまったぁぁ~~!!
    パリの有名処で指輪の写真をお願いすりゃ良かった。。
    指輪世界一周の写真集をもくろんでるもので(テヘヘ♪)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントする