日本刀と日本のTV番組 in マンダニーチ -Mandanici, Italy-

09111101
マンダニーチ村に到着してから…たぶん5日ほどになるんですが、ブログで紹介するほどでもない平和な毎日を過ごしています。冬の一時帰国に備え一部荷物を国際郵便で送り返したり、麓の街でタイヤ交換をしたり、マンダニーチにバイクを置いてヨーロッパを離れる準備をのんびりと進めているのだ。
※写真が上手く表示されていないかもしれませんが、Fc2ブログの画像サーバートラブルが原因みたいです。しばらく経つと表示されると思いまーす。Fc2は最近トラブルが多いので、日本に戻ったら別のブログに引っ越そうと思いまーす。どこがいいかなぁ。

09111102
秋のマンダニーチは夏に比べて人通りが少ない。8月にはたくさんいた里帰り組は出稼ぎ先に帰っちゃったからね。
09111103
で、毎日何をしているかというと、こんな風にチャンバラをして遊んでいます。マンダニーチで民宿を営んでいるナターレって人がいて、彼が合気道の道着や日本刀を持っていたのだ(もちろん刃が無い刀ね)。30過ぎても刀を振り回しているなんて子供の頃には想像してなかったなぁ…ワイングラスとバスローブが似合うオトナの男性になっている予定だったのに。
チャンバラをしていない日は柔道や空手の野死合をして遊んでいます。海外じゃ柔道と空手の黒帯を持っていると言うと「技を見せて」ってよく言われるのよね。日本じゃ中学生でも取れる黒帯ですが、海外では有段者になるのは難しいみたい。
※ホントは空手は黒帯じゃなく、初段の手前なんですが、話のネタになるので海外では空手も黒帯ってことにしています。
09111104
刀を鞘に収めるのはなかなか難しい。鞘を見ずに刀を収めるのは至難の業だぞ。
09111105
喉元に刀を突きつけられている彼がナターレ。ほぼ毎日彼のところに遊びに来ています。彼は元プロのカーレーサーなんだそう。もう引退しているんですが、車を走らせると今でもムチャクチャ速い! イタリアの狭い山道で車をドリフトさせながら走っていました。
09111106
ナターレとディエゴが刀で襲っているのは非番の警察官。いい大人が子供のように遊んでいるのだ。
09111107
あっ、ナターレが斬られた! ……ちゃんと斬られた顔を作れるんだね。
09111108
毎日村で出会っていたんだけれど写真を撮っていなかったBS日テレの「小さな村の物語 イタリア」取材クルーの皆さん。左からカメラマンの松永さん、ドライバー兼シチリア方言の通訳のサルバトーレ(愛称は「トト」)、ディレクターの見田さん、イタリアの現地コーディネーター兼通訳の美也子さん。
09111109
私は重そうな人を見かけると持ち上げてみたくなる性格なので、トトをリフトしてみました。130kgぐらいまでなら何とかお姫様抱っこができます。
09111110
トトがお返しにプロレス技をかけてくれました。三沢エメラルドフロージョンだと思う。
09111111
誰かに持ち上げられたのは何年ぶりだろう…ここ10年以上持ち上げられたことがなかったはず。白人のパワーはスゴイね。
09111112
夜は村で唯一のワイン蔵へ。この日はサンマルティーノという日で、その年の新しいワインの解禁日らしい。村のあちこちでワインパーティーが開かれていました。
09111113
これがマンダニーチ産のワイン。
09111114
みんな楽しそう。日が暮れてから日付が変わる夜遅くまでワインを飲み、地元のソーセージを食べ騒いでいました。
09111115
このパーティにも「小さな村の物語 イタリア」のカメラが入っていました。このワイン蔵を継ぐことになった若い女性を主人公にマンダニーチ村を紹介するらしい。放映は2010年1月11日(月)夜8時からだぞ!
09111116
ワイン蔵のおじいちゃんとおばあちゃん、美也子さん。美也子さんはこの村の男性陣からかなりモテていましたが、ローマに彼氏がいるんだぜ。
09111117
真ん中の若い女性がワイン蔵を継ぐことに決めた人…名前を聞き忘れた…。長いことマンダニーチに滞在していましたが、日本のTVクルーが来なかったらこのワイン蔵の話を知ることはなかっただろうなぁ…。「小さな村の物語 イタリア」軍団の皆さん、おおきに!!
09111118
顔見知りの村人の姿もちらほら見かけるんですが、人の名前を覚えるのが結構大変。顔はだいぶ見分けがつくようになったんだけれどね。
09111119
村の男の子。ポリステーナでチッチオって人からプレゼントされた帽子をかぶってもらって撮影。将来、美男子になりそうだ。
09111120
TVクルーの皆さんは朝早くから、夜遅くまで撮影に励んでいました。この後、彼らの宿でワインを一緒に飲んだんですが、映像のプロフェッショナルと話すのは初めてで刺激をたくさんもらいました。日本語のいいリハビリにもなったぞ!
「小さな村の物語 イタリア」。日本に戻って見るのが楽しみだ。何度も言うけど放映は2010年1月11日(月)夜8時からだからね! でも…BS日テレって我が家で見れたっけ?

5件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS: cb10d6ee4a467125a08cfe976d8ca159
    刀を腰に差す時は、反りを上にするのだよ! 杉作!  

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    少し前にたまたまやってきました、大阪人です。
    ・・でヤラレマシタ。
    毎日釘付けです。
    これからも海外の素敵過ぎる日常の風景を楽しみにしています!

  3. SECRET: 0
    PASS: f8089a8ebf02cd3ed4c33c7e1f30dfd2
    ナターレとディエゴが警官を襲ってる写真と
    斬られたナターレの写真がお茶目でいいねえ。
    ナターレの歯が一本抜けてるのがまたたまらないよねえ。
    絶対写真をプレゼントしてあげるべきだと思うよ。

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    久しぶりに自分のパソコンが使えてます。今後も相変わらずコメントの返信がなかなかできませんが、あしからず。
    >猫さん
    私はたぶんTVには映らないでしょうなぁ。観光客が来ないような小さな村の紹介番組なので、日本人が映っていたらマズイはずですもん。
    >おやじ殿
    じきじきの書き込みありがとうございまーす。上下が逆ってことですか?? 何分生まれて初めて刀を差したもんで・・・。
    >カナヤマさん
    お会いしたことはないですが、元緑のカリスマさんのサイトで名前はチョクチョク拝見していましたよー。そろそろ旅のシーズン1が終わるので、シーズン2が始まる1月半ばくらいまでは更新は減ってくると思いますが、のんびり楽しんでくださいな。
    >えびちゃん
    写真はもちろんあげたよ。みんな自分の写真を欲しがるので、各地でいろんな人のPCにダウンロードしてあげているねん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントする