偉大なる聖体祭 -Mandanici , Sicilia , Italy-

最終更新日

10060501
今日もマンダニーチ村は平和だ。

10060502
村の広場では子供たちが遊び…
10060503
カメラを見ると少し恥ずかしがりつつ近づいてくる。
10060504
この村では4輪バギーで遊んでいる子供も多い。小型バギーには免許や年齢制限はないのかな? 制限があったとしてもイタリア人はそんなの守らないだろうけどね。法律を都合よく取捨選択するのがイタリア人だもん。
10060505
ベンチには彼女とイチャつく青年がいた。見せつけやがるぜ。
10060506
ん? これは何? トウモロコシと塩で絵が描いてある。
10060507
ま、そんなことどうでもいいや。とにかく今日も村は平和なのだ。そういや、マンダニーチ村は2000年以上の歴史を持つらしい。古代ギリシャ人が入植してできた村なんだってさ。
10060508
おっ、マウロ。彼はヴェスパがよく似合うのう。
10060509
村を離れ、川沿いをお散歩中。
10060510
マリオの実家が経営する養豚場に生まれたばかりの子馬を見に行ったのだ。何せ、暇だかんね。
10060511
羊さんは子だくさん。
10060512
豚さんは腹ペコ。
10060513
豚さん…。
10060514
マリオのジーンズはいつもユルユル。ケツの割れ目がいつも見えている。セクシーだね。
10060515
夜になると教会に連れて行かれた。
10060516
おっ、正装した子供がいる。…ってことは何か儀式があるのかな? 昼間見たトウモロコシと塩の絵はそのための準備だったみたい。
10060517
今日はコルプス・ドミニ、日本語では聖体祭と訳されるお祭りの日らしい。キリストの体がどうのこうの…っていう有難いお祭りなんだってさ。由来はサッパリわからんけど…まぁ、とにかく有難いんだ!
10060518
教会での儀式のときは、いつも正装の子供たちが借り出される。
10060519
なので、あまりやる気のない子供が毎回必ずいる。でも、コイツはちょっと態度がデカすぎやしないかい?
10060520
聖体祭がスタート。かなり厳粛な雰囲気だったので、今回は前からの撮影は遠慮しちゃった。教会でのセレモニーの雰囲気が知りたい人は、去年撮影した結婚式新司祭の着任式の写真を見てね。手順は違うけれど、雰囲気はだいたい同じ。
10060521
式の進行中、子供たちはキョロキョロよそ見しまくり。
10060522
司祭の隣にいるさっきの子供はあからさまに態度が悪いぜ。ジーザスの罰が当たるぞ!
10060523
教会での短い式が終わったら、参列者全員で村を練り歩く。これ以降の写真はかなり手ブレしているけれど、あまり気にしないでね。夜間に動く物を撮影するのは難しいんだもん。フラッシュは色が変わるのが嫌いなので使わない。
10060524
祭の雰囲気だけ伝わればいいのだ。
10060525
ゾロゾロ、ゾロゾロ、行列は続く。
10060526
列は時折止まり…
10060527
村の数ヶ所に作られた祭壇でお祈りを捧げる。
10060528
こんな感じね。
10060529
で、また歩き出す。
10060530
ゾロゾロ、ゾロゾロ。
10060531
細い路地だってズンズン練り歩く。
10060532
10060533
山間にあるマンダニーチ村は坂道が多い。なので村を練り歩くのは結構大変。
10060534
10060535
10060536
またお祈り。
10060537
じゃ、しばらく文章無しで楽しめや。
10060538
10060539
10060540
10060541
10060542
10060543
10060544
警備のルイージ。夜遅くまで大変だね。
10060545
行列が村のバーの前に差し掛かったとき…
10060546
バーの中では賭けトランプの真っ最中。イタリア人の誰もが信心深いわけじゃないんだよ。
10060547
司祭の後ろでバクチが行われているとは…神のみぞ知るってヤツだな。
10060548
10060549
夜9時に始まった聖体祭は夜11時を過ぎても続く…。途中で歩き疲れて脱落者が多数出た模様。ワシも途中で飽きちゃったので、この後の儀式がどうなったのかは知らない。たぶん、つつがなく進行したんじゃないかな。

20代に仲間と起業、会社を売却し、30代前半はバイクでユーラシア横断やバックパックを背負って世界一周をして過ごす。30代後半に再び、仲間と起業し、また売却してただいまプー。趣味はダイビングと古いバイク、BMW MINIなど。 インスタグラムはこちら。 https://www.instagram.com/hoorootermy/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントする