湖水地方ブラブラ -Lake District , United Kingdom-

10080201
ウィンダミア(Windermere)2日目。青空が見えるまで粘るぜ、と思ったものの2日目にしてあっさり晴れ。もちろんイギリスの晴れなので、曇ったり晴れたりのお天気だけれどね。さぁて、湖水地方をブラブラしよっか。
最初にやって来たのはウィンダミアの街外れにあるオレスト・ヘッド(Orrest Head)の丘。ここからはウィンダミア湖や周囲の景色がよく見えるのだ。

10080202
ウィンダミアの街からオレスト・ヘッドまでは、こんな気持ちのいいトレッキングロードを20分ほど歩く。
10080203
で、丘のてっぺんに到着。いくつかベンチが置かれていて、ここでのんびりするのは非常~に気持ちいい。
10080204
オレスト・ヘッドからはウィンダミア湖の反対側もよく見える。…こちら側は少し天気が悪いけどね。今日はなぜか湖周辺は晴れていて、湖から離れるとどんよりとした雲が立ち込めていた。
10080205
カップルでこういうところにやってくるのはなんだかいいなぁ~。こういうのどかなデートはワシも大好き。
10080206
オレスト・ヘッドの後ももう少しだけトレッキングを楽しもう。今朝まで雨が降っていたから、森の中に緑の匂いが立ち込めていて歩くのが気持ちいいんだ。
10080207
森の中を歩くのってイイね。イギリスのこういう観光地はトレッキングロードがしっかりと整備されていて、トレッキングを楽しむ旅行者も多いみたい。
10080208
次にやってきたのはウィンダミアの50kmほど北にあるケズィック(Keswick)。
10080209
ウィンダミア湖からだいぶ離れちゃったので、青空が見えなくなってきた。
10080210
街のシンボルの時計塔。
10080211
湖水地方は絵本のピーター・ラビットの舞台になった場所らしく、ピーター・ラビットグッズを扱うお店がどこの街にもある。
10080212
ウムウム、なかなかよい街じゃ。
10080213
ケズィックにやって来た一番の目的はこのモーター博物館。でも、ここは内部の撮影は禁止。だから写真は紹介できないんだけれどね。ここには映画で使われた車が展示されていて、ナイトライダーで使われたナイト2000が展示されているのだ! 他にもバック・トゥ・ザ・フューチャーのデロリアン号、バットマンのバットモービル、007シリーズで使われた車なんかも展示されている(レプリカじゃなく、全部本物だよ)。子供の頃にTVドラマで見たナイト2000を生で見れたのは嬉しかったぜ。
10080214
イギリスではいろんな街のパブを見るのが楽しい。イギリスらしいカッコいい建物だからね。
10080215
オシャレなサンドウィッチ屋さん。人気があるらしく、お昼には行列ができていた。
10080216
ケズィック近郊にはストーン・サークルがあるらしく、ちょっと足を延ばしてみた。キャッスルリッグ・ストーン・サークル(Castlerigg Stone Circle)って名前。ストーン・サークルだと、南部のソールズベリ近郊のストーンヘンジが有名だけれど、イギリス各地、あとフランス北部にもストーン・サークルはあるんだって。
10080217
このストーン・サークルは大した規模じゃない。だから入場無料、管理者もいない。でも、小さいからといって、つまらないわけじゃないぞ。ソールズベリのストーンヘンジは石柱のそばには近づけないんだけれど、ここのは目の前まで歩いて行ける。ご覧のように自転車で入るのだってOK。
10080218
石の上に乗ってもOK。
10080219
ストーン・サークルの中でピクニックしてもOK。ゆる~い、ゆる~い、遺跡なのだ。
10080220
ストーン・サークルのそばには羊の放牧場があり、周囲の風景もユル~いユル~い癒し系。
10080221
午後からはウィンダミア湖の西側をツーリング。
10080222
ここはエスウェイト湖(Eswaite Water)。湖水地方にはウィンダミア湖以外にも大小さまざまな湖があって、湖畔をドライブするのが気持ちいい。
10080223
どの湖でもボートやカヌーを借りることができる。でも、釣りをするなら許可証を買わなきゃダメみたいだよ。許可無しに釣りをしたヤツは逮捕拉致監禁。
10080224
やってきたのはヒル・トップ。ピーター・ラビットの作者が住んでいたか、生まれたとかいう家がある。ピーター・ラビットのことはよく知らないんだけれど、イギリスの伝統的な古民家を見てみたくてやってきたのよね。
10080225
これはヒル・トップと同じ村にあるごく普通の民家。ただの民家だけれど、なんだか目に優しい風景だよね。
10080226
綺麗な玄関だね。洗濯物が干してあるのが生活感があってさらに◎。
10080227
洗剤のCMに出てきそうな景色。
10080228
で、ここがヒル・トップ。中の写真を撮りたかったんだけれど、撮影はNGらしい。撮影禁止なら来なけりゃよかったなぁ…。でも、内部の見学はなかなかよかったけれどね。
10080229
引き続き、湖畔を適当にブラブラ。
10080230
湖水地方に限らず、イギリスの田舎ではそこらじゅうで牛や羊が放牧されている。こういう景色を楽しみながらバイクでブラブラ走るのは最高だな~。ちょっと天気は微妙だったけれど、湖水地方はなかなかイイところだったぞ!
さて、明日はいよいよスコットランドに突っ込んじゃうぞ。

2件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
     湖水地方、、いいですねぇ。
     アーサー・ランダムの世界、俺も一度は行って見たいと思っています。。

  2. SECRET: 1
    PASS: 504978514fb7e45f8611b0bc8f4532e0
    えぇぇぇぇ??
    ソコにデロリアン号の本物があるって事は
    USJに置いてあるのはレプリカ??
    前に1回だけUSJに行った事があるけど
    てっきり本物の置いてあるとばい!って思ってた。。
    がっかりぃww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントする