コッツウォルズ散策 -Cotswolds , United Kingdom-

最終更新日

10092001
今日はバーミンガムを南下して南イングランドに向かう。高速道路で南下しても面白くないので、可愛らしい村がたくさんあり、風光明媚な景色が広がっているらしいコッツウォルズ(Cotswolds)を縦断することにした。で、ここはコッツウォルズ北部にあるチッピング・カムデン(Chipping Campden)。

10092002
度肝を抜かれるほど美しい家並みが広がっているわけではないけれど、のんびりとした癒し系の村だな。
10092003
うんうん、なかなかイイんじゃない。
10092004
村外れにある聖ジェイムス教会。教会の中はそれほど特別なモノじゃないんだけれど…
10092005
敷地内にある墓石を見に来た。ここイングランドでも墓石にはハイクロスがチラホラ。ハイクロスがあるってことはカトリックの教会? でも、イングランドの古い教会がカトリックのワケはないよな…不思議だ。
10092006
コッツウォルズには観光客に人気の村がいくつかあるんだけれど、わざわざ有名な村に立ち寄らなくてもどの村でもこんな可愛らしい家が見られる。コッツウォルズはロンドンや近隣の街からのツアーで来る人が多いけれど、レンタカーを借りていろんな村に立ち寄った方が面白いと思う。
10092007
チッピング・カムデンに立ち寄ったのは村の散策が目的じゃなく、近くにあるこのブロードウェイ・タワー(Broadway Tower)に来るため。
10092008
去年どこかでブロードウェイ・タワーの写真を見てから、ずっとここに来たかったのだ。晴れのブロードウェイ・タワーが見えるまで、何日でも粘るつもりだったけれどあっさり見れちゃった。
10092009
塔のすぐ近くには鹿が放牧されている。
10092010
お次はバイブリー(Bibury)という村へ来てみたものの…期待していたほど美しい村じゃなかった。決してつまらない村じゃないんだけれど、スコットランドやアイルランドを先に回っちゃったのがマズかったかな。
10092011
村の散策はやめて、小川を泳ぐ鴨さんを見て癒されることにする。
10092012
引き続き、バイクで走りながらのどかな家並みを楽しんじゃおう。
10092013
道路沿いの景色もなかなかいい。こういう景色を楽しむのは久しぶりだな。マン島を出て以来、見ていなかったかも。
10092014
コッツウォルズをどんどん南下し、エーヴベリー(Avebury)というストーンサークルへやってきた。コッツウォルズでどうしても晴れの日に訪れたかった場所はココとブロードウェイ・タワーの2つだけ。各地の村の散策はオマケみたいなものなのだ。エーヴベリーは有名なストーンヘンジの少し北にある。去年、ストーンヘンジに来たときはエーヴベリーの存在を知らなかったんだけれど、ここも世界遺産に指定されている場所で、ストーンヘンジとはまた違った素晴らしさがある。オークニー諸島でストーンサークルを見て以来、どうも私はストーンサークル好きになってしまったみたい。
10092015
石が点在しているエリアの広さでは、ストーンヘンジより遥かに規模は大きい。
10092016
野原にただ石が立っているだけなのに、言葉では説明できない存在感を感じちゃう。
10092017
あちこちに点在する巨石を求めて、ブラブラとお散歩をする。いい天気だから歩き回るのが気持ちいいや。
10092018
10092019
エーヴベリーの近くにはシルベリー・ヒル(Silbury Hill)という墳墓のような丘があった。どうみても古墳なんだけれど、その辺にいた観光客に尋ねたところ、ただの丘らしい。ホント? ただの丘がこんな綺麗な形をしているモノかね?
※後で調べたところ、シルベリー・ヒルはやっぱり人の手で作られたモノらしい。でも、古墳じゃなく人造の丘なんだって…何のためにそんなモノを作ったのか…ワケがわからんわい。詳しくは自分で調べてみてね。
10092020
今日は青空の下でブロードウェイ・タワーとエーヴベリーが見れたらラッキーと思っていたんだけれど、まだまだ晴れ間は広がっている。欲を出して、もう一ヶ所に立ち寄ってみよっかな~。
10092021
しかし、いい天気だねぇ~。イギリスでこれだけ晴れに恵まれるなんて、本当にラッキーだと思う。
10092022
気持ちいい天気の中、ボケーっと走っていたら面白いモノを見つけた。よ~く見ないと見過ごしてしまいそうなこの道路標識。
10092023
「戦車横断注意!?」。世界各地の道路標識の写真を撮るのが好きで、これまでいろんな道路標識を見てきたけれど、「戦車横断注意!!」ってのは初めて見たぞ(笑)。
10092024
どうやら軍事基地が近くにあるらしい。
10092025
そこら中に戦車横断注意の看板がある…。こんな道路標識がなくても、戦車が近くにやって来たら見落とすことなんてないと思うけどね。
10092026
さて、本日最後の観光スポットは…去年も訪れたストーンヘンジ。去年は豪雨の中、ストーンヘンジ観光をしたので、晴れの日にどうしてももう一度来たかったのよね。特別な観光地はやっぱり青空の下で楽しみたいもん。
10092027
やっぱりストーンサークルはエエのう~。
10092028
ストーンヘンジでくつろぐカップルたち。
10092029
ストーンヘンジにやって来てまもなく天気が崩れはじめた。なんとかギリギリセーフで晴天のストーンヘンジの写真が撮れたわい。ブロードウェイ・タワー、エーヴベリー、ストーンヘンジ。2、3日かけて晴れの日にこの3ヶ所の写真を撮ろうと思っていたんだけれど、1日で全部撮れちゃった。う~ん、予定が大幅に狂っちゃったな~。この後どうしよう…。
10092030
で、日が暮れてからバース(Bath)の街に到着。この街の美しさを褒める人は多く、ここも前々から気になっていた場所なのよね。
10092031
日が暮れ、寒くなりはじめた頃にやっと宿を確保。バース中心部の南東にあるWhite Hart Backpackers Innという宿。WiFiが使え、そこそこ安い宿ってことで選んだんだけれど、パソコンもi-podもなぜかWiFiは使えなかった…近所にWiFiが使えるカフェがたくさんあるから大丈夫なんだけれどね。
10092032
ここ10日ほどは人の家にお世話になっていて、あまりお金を使っていなかった。だから、宿のレストランで贅沢なお食事を頂こうかな~。たまにはいいよね。
10092033
この宿には愛想がよくて可愛らしいスタッフがいるので、2、3日滞在しよっかなー。

20代に仲間と起業、会社を売却し、30代前半はバイクでユーラシア横断やバックパックを背負って世界一周をして過ごす。30代後半に再び、仲間と起業し、また売却してただいまプー。趣味はダイビングと古いバイク、BMW MINIなど。 インスタグラムはこちら。 https://www.instagram.com/hoorootermy/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントする