プシュカルでバイクが燃えちゃった -Pushkar , India-

昨日、「バイクで北部山岳地帯に向かうぞ!」と意気込みを書いたその日の晩、バイクが火事で燃えちゃった。 タイヤはご覧の通りドロドロ。 ゴム製品は全滅だ。…出火原因はわからないんだけれど、燃えたのはワシのバイクだけ。怪我人も

聖なるプシュカル -Pushkar , India-

ジャイプルから西へ150kmほど移動し、ただいまブラフマー神の聖地プシュカルに来ている。この小さな湖で沐浴をするためにインド各地から巡礼者が集まって来るんだ。そのため、湖の周囲はバラナシのようなガートで囲まれている。 沐

夜のジャイプル -Jaipur , India-

結局、まだジャイプルを出ていない。これまでのハードな移動の疲れがかなり溜まっていたので、何もしない休養日を設けることにしたんだ。で、今日は朝から晩まで宿から1歩も出ず、本を読んだり、映画を見たり、昼寝をしたりして過ごす。

アンベール城とジャイガル要塞とヘナタトゥー -Jaipur , India-

今日はほどほどに早起きをして、ジャイプル郊外の山道をバイクで走ってきた。山の上からの眺めがなかなかイイじゃないか。 今、向かっているのはこのジャイガル要塞。11世紀に建てられた要塞だ。 門をくぐれば… こんな景色が広がっ

ジャイプルの旧市街散策 -Jaipur , India-

いつもの癖で今日も早朝に目が覚める。午後は暑くて何もしたくないだろうから、午前中のうちに近場を観光することにしよっか。まずは宿周辺のマーケットをブラブラ。 旧市街のこんな広場でチャイを頂き… やってきたのはジャンタル・マ

ファテーブル・スィークリーとチャンド・バオーリ -Agra to Jaipur, India-

アーグラー市内で見たいモノはタージ・マハルしかなく、周辺で見たいモノも郊外に30km走ったところにあるファテーブル・スィークリーという古い宮殿跡とモスクだけ。ファテーブル・スィークリーは次なる目的地のジャイプル方向にある

早朝のタージマハル -Agra , India-

昨日の移動で疲れ過ぎたからなのか、夜明けとともに目が覚める。体にはたっぷりと疲れが残っていたけれど、宿から歩いてアーグラー名物、タージ・マハルに足を運んできた。早朝に散策した方が暑くないもん。 朝7時頃の南門。6時を過ぎ

カジュラーホーからアーグラーへ -Khajuraho to Agra , India-

いつものように朝6時に移動を開始し、カジュラーホーから200kmほど離れたジャンスィーという街にやってきた。ここは観光地ではないんだけれど… バイク屋を探しに来たんだ。ロードサイドのあちこちにある修理屋の中から、ロイヤル

カジュラーホーのエロ寺院 -Khajuraho , India-

ドラマチックなバイクツーリングの翌日は至って平和そのもの。迷子になることもなく、まぁまぁ綺麗な舗装路を6時間ほど走り、カジュラーホーという村にやってきた。 この村にはカンボジアのアンコール遺跡群に似た、こんな寺院遺跡があ

インドの田舎で迷子になる -Varanasi to Sidhi, India-

今日はカジュラーホー方面に向かう日。1日でカジュラーホーに到着できるかどうかは微妙…距離的にたぶん無理だろうな~。今の季節、インドの昼間は暑すぎる。ということで早朝6時にバラナシを出発し、日が高くなる前に距離を稼ぐことに