ポルトガル初日、ギマランイス -Guimaraes , Portugal-

サンティアゴ巡礼を終え、ポルトガルに入国。国境から少し南下した小さな街、ギマランイス(Guimaraes)にやって来た。ギマランイスは小さな街なんだけれど、ポルトガル初代国王が生まれた由緒ある街なんだって。ポルトガルでは

サンティアゴ巡礼路 最終日 -Santiago de Compostela , Spain-

サンティアゴ巡礼、最終日。晴天を願っていたんだけれど、巡礼路には早朝から霧が立ち込めていた。これは一瞬だけ濃霧を抜けたときに撮影した写真で、午前中のほとんどは視界一面に濃霧が立ち込めていて何も見えなかった。 たまに霧が晴

サンティアゴ巡礼路 4日目 -Camino de Santiago , Spain-

4日目。空が霞んでいて写真日和じゃないけれど、今日もボチボチ走りますか。こんな空模様だから今日は写真が少ないよ。空の青が薄いってだけで、天気が悪い日だと感じてテンションが下がっちゃうんだもん。 レオン(Leon)から50

サンティアゴ巡礼路 3日目 -Camino de Santiago , Spain-

サンティアゴ巡礼路、3日目。2日目に教会を紹介し過ぎたので、今日は巡礼路の風景を中心に紹介しよっかな。ご覧の通りイイ天気なので、写真の撮り甲斐もあるしね~。 巡礼路沿いは延々とこんな田園風景が続く。 ふと後ろを振り返って

サンティアゴ巡礼路 2日目 続き -Camino de Santiago , Spain-

さて、カテドラルに入ろっか。今回も写真メインで文章は少なめね。 サント・ドミンゴ・デ・ラ・カルサダの教会も素晴らしかったんだけれど、このカテドラルはさらに素晴らしい! この街は素通りしなくてよかったわ…。 マリア像の後ろ

サンティアゴ巡礼路 2日目 -Camino de Santiago , Spain-

サンティアゴ巡礼路、2日目。今日はバイクで走っていたときはずっと曇り空。だから巡礼路の写真は無しね。で、最初に訪れたのはサント・ドミンゴ・デ・ラ・カルサダ(Santo Domingo de la Calzada)。この村

サンティアゴ巡礼路 1日目 -Camino de Santiago , Spain-

今日はいよいよスペインに突撃する日。ピレネー山脈のフランス側は朝から晴天だ! 視界の先にあるのがピレネー山脈ね。ピレネー山脈と言っても、西の端にはそんなに高い山はない。 旅に出る前の予定では、日本からスペインまでは4ヶ月

バスク地方に突入 -Saint-Pee-sur-Nivelle , France-

ただいまはピレネー山脈の西端にほど近いサン・ペ・シュル・ニヴェル(Saint-Pee-sur-Nivelle)って街にいる。カルカソンヌから一般道を500kmほどのんびり走ってやって来たぞ。写真は家に泊めてくれているマヌ

サルス城と食前酒工場 -near Perpignan , France-

カルカソンヌには2泊するんだけれど、この街には城塞以外に特別何もない。だから、今日は南東に150kmほど走ったところにあるペルピニャン(Perpignan ※1)へ向かうことにした。ペルピニャンはダミアンの生まれ故郷。何

城塞都市カルカソンヌ!! -Carcassonne , France-

ニースを出て田舎道をグネグネと走り、スペインとの国境に近いカルカソンヌ(Carcassonne)って街にやって来た。 この街には世界遺産の城塞があるのだ。ニースのダミアンにススメられてここにやって来たんだけれど、日本では